靴コラム

足の気になるニオイの原因は靴のサイズ?


足のにおいを防ぐ対策として、よく聞くのが「靴下を履く」「靴をローテーションさせる」などがありますが、それらに並ぶほど重要なポイントがあります。それは「靴のサイズをぴったりサイズにすること」です。

足のにおいの原因は?

そもそも足のにおいの原因とは「雑菌」です。汗や角質がエサとなり雑菌が増殖し、足や靴ににおいを発生させます。この雑菌を減らすことで足のにおいが解消されます。

ぴったりサイズにすると何が良い?

靴内の換気がうまくいく

靴が大きく、空間が余ってしまっている場合、隙間に空気が滞ってしまいます。もあっとした空気が外に排出されず、雑菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。もちろん、靴の素材を経由して換気を行われるのですが、履き口から歩行の動きによっての換気も行われます。歩行による換気をスムーズに行うためにはぴったりの靴で美しい歩行をすることが重要です。

無用な汗をかかなくてすむ

歩いたり立ったりしていると汗をかきます。足は汗をかきやすい部位なので、そんな日常の動作だけでも大量の汗をかきます。サイズの合っていない靴をはくと、足が緊張状態になり、さらに余計な汗をかいてしまいます。
小さい靴を履くと縮こまってしまい、動かしにくい中で足の筋肉を懸命に動かします、大きい靴ですと足がよく動いてしまう靴の中で安定しようと足が緊張状態になります。
これによって足のにおいの原因となる汗をかき、雑菌が増殖しやすい環境になります。

まとめ

他のニオイ対策で効果がなかった方は、ぜひ靴のサイズを見直してみてください。一日履いた靴は忘れず除湿をしましょう。除湿に関する記事は↓を御覧ください。

ABOUT ME
千葉
1992年生まれ ネットショップ運営業務をしつつ、ブログを兼任。写真を撮るのが好きです。 業務の合間に着々と更新中。
Parade公式アプリ リリース開始!

2017年11月20日にParadeアプリがリリースされました!
アプリでは
DL特典 お会計から10%割引クーポン
を配信しております!

ネットでチラシを閲覧したり、各店舗のイベント情報も掲載されます!お買い物を便利に!靴のお買い物をご検討の際はぜひDLしてみてくださいね。