靴コラム

革靴ビギナーにはスエードがおすすめ!簡単手入れで雨の日も!

スエード

日本人の大半が最初に触れる革靴はスムースではないでしょうか?

ツルッとしてピカッとした靴を見て、「そうそう、革靴ってこんな感じ」と感じませんか?
データは取っていませんが、ローファーと就活の革靴のどちらかが最初に触れる革靴という方が多いと想像します。
もしかしたら、本革ではなく合成皮革のローファーやビジネスシューズを履かれていたかもしれませんが。

そこで、「休日ファッションに革靴を取り入れるために新しい靴を買おう!」と考えた時、馴染みのあるスムースを選ぶ方も多いのでしょう。しかし私は、革靴の初心者の方にはスエードをおすすめします!

そもそもスエードって?

スエード靴ジャングルモック
日本語で言うと、起毛革のことです。ふわふわっとした質感でスムースと比べると、カジュアルもしくはドレッシーな印象の素材です。鞣した革の内側を毛羽立てて起毛させています。柔らかい履き心地のものが多いです。

スエードがおすすめな理由

やわらかい

革自体が柔らかいものが多く、足にフィットしやすいという利点があります。

手入れが簡単

スエードをブラッシング
スムースとくらべて汚れやすさはありますが、汚れをとるのが簡単です。ブラッシングとゴムで除去できます。
スエードのお手入れは、濡れている場合は自然乾燥させて優しく毛先を整えるイメージでブラッシングします。強くこすってしまうと、革が削げたり色落ちしてしまったりすることがあります。

オススメのブラシは、やはりスエード専用のもの。汚れ落とし用と毛並みを整える用のブラシが共存しています。汚れ落とし用のゴムはレザリアンスペシャルガムが使いやすくておすすめです。

通常の馬毛や豚毛のブラシも使用可能です。

雨への対策がとりやすい

スエード自体が、防水性があるわけではありません。しかし起毛革ですので、防水スプレーが浸透しやすいという特徴があります。起毛した凹凸部分にしっかり防水効果が付着するので、水の入り込む隙間がなくなり防水スプレーの効果を発揮できます。防水スプレーを噴いておくことで、汚れも弾けるので一石二鳥です。

まとめ

初心者のかたでもブラッシングと防水スプレーで手軽にお手入れできて、フィットしやすい。スエードは革靴への「難しそう」という気持ちを覆してくれるはずです。

ABOUT ME
Parade
1992年生まれ ネットショップ運営業務をしつつ、ブログを兼任。写真を撮るのが好きです。 業務の合間に着々と更新中。
Parade公式アプリ リリース開始!

2017年11月20日にParadeアプリがリリースされました!
アプリでは
DL特典 お会計から10%割引クーポン
を配信しております!

ネットでチラシを閲覧したり、各店舗のイベント情報も掲載されます!お買い物を便利に!靴のお買い物をご検討の際はぜひDLしてみてくださいね。