ショップ情報

ネットショップで安全に靴を買ってみよう!


ネットで靴を買うのは不安だと思っていませんか? しかし、ほしい靴がネットでしか売っていないことや、近くの実店舗だと取り扱っていないことがあります。 ネットを使うか諦めて別のものにするか……。 せっかくなので、ネットでの購入を試してみませんか?

どこで買う?

amazon?楽天?自社通販?
どこで買うのが一番お得なのか迷ってしまいますね。

1.ポイント

貯めているポイントがある場合は、ポイントを貯める&使えるショップがオススメ。 Rポイントなら楽天、Tポイントはヤフーショッピング、当社では独自のParadeポイントなど。 携帯のキャリアによってポイントが増えるショップもあるので、一度確認してみてくださいね。 お気に入りのブランドがあるなら、ブランドショップごとに独自のポイントがあるショップもあります。

2.値段

もちろん最安値で買えるとお得ですね。 しかし、ネットショップの場合はポイント還元率などがあり、最安値で買うよりも最終的にポイントを含むと別のサイトがお得……なんてことも。

3.送料

意外と安くない、送料も確認しましょう。 お店の住所によっては予想外の送料の場合があります。 特に北海道や沖縄、離島にお住まいの方は気が抜けませんね。

安全なサイトかチェック!


買いたい商品が見つかったらまずは安全な通販サイトなのかチェックしましょう。 ここではチェックポイントをご紹介します。

1.まずは口コミ・レビュー

一番わかりやすいのが、口コミ・レビューを見てみることです。 他の利用者の方がどうだったのか、というのを確認すると、自分が買ったときの想像もしやすいですね。 悪いレビューばかりのショップは明らかに危険ですが、「とても良い」ばかりのレビューも少し疑ってしまいますね。

2.名前で信用しないで!

「このお店の名前聞いたことがある!」と思って安心してはいけません。 それは、名前を勝手に使ったニセモノのショップかもしれませんよ。

ニセモノか本物か調べるには、そのお店の公式サイトからリンクされているかを確認しましょう。 リンクされていない場合はちょっと怪しいかも……。
URLやお店の名前で検索をしてみると、何か情報があるかもしれません。不安な場合はやってみましょう。

3.会社概要を見てみましょう

運営会社がしっかりしているのか、店舗や連絡先は実在しているかをGoogleMapなどで見てみましょう。 住所が載っていても、人が住んでいなさそうだったり、実在しない建物だったり。 そもそも何か文章や漢字に違和感がある場合もあります。詐欺サイトは海外で運営している場合が多いです。

4.支払い方法が前払いのみ

支払い方法が、銀行振込やコンビニ支払いなど、前払いのみのお店もあやしいです。クレジットカード払いなどがあるかチェックしましょう。先に払って荷物がいつまでも届かないことで、詐欺サイトとようやく判明することがあります。

5.ブログやSNSをチェック

ブログやSNSを運用しているのかも大きなポイント。詐欺サイトにはこういったものを運営するメリットが薄いので、運営していないところが多いです。やっていないのが詐欺サイトでやっているのはちゃんとしたサイト、とは言い切れませんが判断材料にはなります。

6.直感は正しい

まず、「なんとなく怪しいかもー」と感じたら危険信号です。
日本語があやしかったり、激安すぎる価格設定だったり、どこかしらから感じる感覚なのでしょう。
不安が払拭されないようであればそのショップで購入するのはやめておきましょう。

靴を買うなら返品交換を見逃さず!

返品交換ができるかどうかを必ずチェックしましょう! 靴はいつものサイズであっても、違うブランドや木型だとサイズが合わないことがあります。 絶対大丈夫と思わずに、気にしたほうが後々安心ですよ。 当社は返品可能・サイズ交換片道無料サービスを行っています!

届いたら

早めに開封

手元に届いたら早めに開封しましょう。 返品や交換する場合にも期限があるお店が大多数です。 交換したいサイズの在庫が売れてしまう場合もあります。早めに確認、早めに連絡をすることでトラブルにならない買い物ができます。

開封したあとの段ボールや袋は捨てずに一旦置いておくと良いでしょう。 返品や交換が必要になった場合は再利用できる場合は、取っておいた方が楽ですね。

商品をチェック

開封したら、まず商品をチェック。 汚れやキズがないか確認しましょう。

本革やオイルドレザーなど素材によってはキズやムラに見えるものが仕様の場合もあります。そういったときは、販売ページやメーカーサイトに記載がないか確認してみると良いですよ。 もしも、注文した商品と違う場合は、ショップに連絡しましょう。 交換や返品返金などの案内があると思います。

ためし履きは室内で

サイズ確認のために外を歩いてしまうと、コンクリートで靴底を傷つけてしまい返品できない場合があります。 トラブルにならないためにも、室内や玄関など、傷つけにくい場所で試履をしましょう。汚れも厳禁です。

もし交換や返品をする必要があったら

まずはショップの案内を確認しましょう。 「メールで連絡してほしい」など指定があると思いますので、そちらに従ってください。 交換したい場合にいきなり荷物を返送してしまうと、希望のサイズの在庫がないこともあり対応に時間やお金がかかるかもしれません。

※各通販サイトや会社により、対応は異なります。規約をしっかり確認して、納得の行く買い物にしましょう!

参考サイト

消費者庁や日本サイバー犯罪対策センターのホームページをご覧ください。

・消費者庁
http://www.caa.go.jp/adjustments/internet_trouble/internet.html
・日本サイバー犯罪対策センター
https://www.jc3.or.jp/topics/malicious_site.html

ABOUT ME
千葉
1992年生まれ ネットショップ運営業務をしつつ、ブログを兼任。写真を撮るのが好きです。 業務の合間に着々と更新中。
Parade公式アプリ リリース開始!

2017年11月20日にParadeアプリがリリースされました!
アプリでは
DL特典 お会計から10%割引クーポン
を配信しております!

ネットでチラシを閲覧したり、各店舗のイベント情報も掲載されます!お買い物を便利に!靴のお買い物をご検討の際はぜひDLしてみてくださいね。