レビュー記事

寒がりの私が今年履きたい「THE NORTH FACE Nuptse」

ヌプシってどんなブーツ?

寒さに負けないブーツ

今年も冬がもう少しでやってきます。クリスマスやお正月、バレンタインと楽しみなイベントが多く、「今年はライトアップを見に行こう」「毎年買っているチョコレートが楽しみ」と冬への期待も高まります。

しかし、気になるのが寒さ対策。寒さに負けては出掛ける気にもなりません。そこで寒がりな私が今年履きたいブーツは「THE NORTH FACE Nupste」

ほっとするあったかさ


弊社は富山県にあるのですが北陸ということもあり、意外と寒い地域です。雪も振りますし、気候的に雪が水っぽいので冬は防水ブーツが必須。

このシリーズの魅力のひとつは、足にフィットして、ほんわりとあたたかい。寒い季節にこのダウンジャケットのようなルックスは安心感があります。

見た目だけではなく、2層のファブリックを使用し、体温を逃さず靴の中を温め続ける設計のおかげで大変あたたかいです。2層のファブリック構造が優秀で、雨風の侵入を防ぎ、ムレや汗を逃がす機能があります。ほしいもの以外はシャットアウトしてしまう特徴で足は快適です。

完全防水ではないのですが、雨雪の中を普通に歩く程度では染み込みませんでした。

※ 種類により、防水性能には差があります。

お出かけしたくなる軽量感


Nuptseシリーズの魅力のもうひとつは、軽さです。冬のブーツはとにかく重くて疲れる。そんな印象があります。

Nuptseはとにかく軽い。「ヌプシブーティーウール II ショート」は公式サイトによると、平均重量:250g(7インチ/片足)だそうです。これは、他のブランドの3分の2以下ほどの重さ。片足400~500gはウインターブーツでは一般的な重さだと思います。

軽くてあたたかくて、とにかく気楽に履けてしまう。その点がNuptseの魅力です。

私が選んだのは

私が選んだのは「Nuptse Bootie WP Wool」温かみのあるウールの素材感も冬らしくて良いです。ウールは撥水加工がされているので、ちょっとの雨や雪にも対応できます。ナイロンのほうが防水性能は高そうに見えますが、街歩きなどを考えるとウールのほうがかわいらしく見えます。

ボリューミーな見た目なので、タイツに合わせてメリハリを付けて履きたいですね。スキニーや細身のものと合わせるのが私の中ではテッパンです。

サイズ感

普段パンプス24.0cm スニーカー24.5cmの私の場合、ヌプシなら、25.0cmを選びます。 タイツだと24.0cmで良い感じですが、冬の厚手の靴下だと25.0cmで。

ついつい履いてしまいます。

冷え性の私が悩んでいた足の冷え。ブーツひとつで今年は解消されそうです。

軽くてあたたかくて、まだ雪は降っていないけれど、つい会社に履いてきてしまいます。雪が降ったらさらにヘビロテしてしまうのでしょうか。今年がNuptseに期待大です。

ABOUT ME
千葉
1992年生まれ ネットショップ運営業務をしつつ、ブログを兼任。写真を撮るのが好きです。 業務の合間に着々と更新中。
Parade公式アプリ リリース開始!

2017年11月20日にParadeアプリがリリースされました!
アプリでは
DL特典 お会計から10%割引クーポン
を配信しております!

ネットでチラシを閲覧したり、各店舗のイベント情報も掲載されます!お買い物を便利に!靴のお買い物をご検討の際はぜひDLしてみてくださいね。